PEACE WOOD 栄町のすまい

健軍アーケードにほど近い、衣食住すべてにおいて利便性の高い、
栄町でのすまいづくりです。
すまいづくりのコンセプトは、「コンパクト」「心地いい」
「構造が強い」ことでした
コンパクトでありながらも、開放感のある快適な空間が、
持ち味のすまいです。

 

 

 

 

特長のひとつである、空気感のよさ
無垢材の表しと、モイスの組み合わせで
見た目にも、心地よい空間に仕上がっています。
モイスは、筋交いの役目、調湿、消臭作用、火に強い、
腐らない、土に戻る など環境にやさしい超エコ素材です。
PEACE WOODのすまいは、すべて標準施工しています。

 

 

 

 

階段も、世界に一つしか無い
このすまいオリジナルのデザイン。
遊びのスペース、程よい目隠し、収納など
いろいろな役割を担っています。

 

 

 

 

 

 

家中がフルオープンにできるデザインです。
コンパクトながら開放感 全開です。

 

外観もシンプル、南と北の二つの顔があります。

 

南側からの外観は、平屋みたいです。

 

北側の外観は、2階建住宅です。

 

このすまいは、大断面集成材と高強度金物、
そして高耐力面材 モイスを組み合わせた
耐震等級3相当の強さと、外断熱や高性能サッシにより
「安心・安全・心地いい」
PEACE WOODのコンセプトを実現しています。

きっそうは、この強い骨組みを1995年(H7)より
つくり続けています。

 

 

 

 

 

 



現場探訪 in ピースウッド フラット

嘉島町において、平屋「住居+ビルトインガレージ」の
新築がはじまりました。

地鎮祭
お祭りの祭壇

 

お祭り前のお清め

 

無事完成を願って 御神酒を拝戴

 

 

完成した基礎

 

 

 

木土台の敷き込み作業中です

 

 

この建物は、施工床面積156.67㎡(47.39坪)の平屋の住宅です。
四方をお清めし、建て主様のご挨拶をいただき、
いよいよ、棟上げの開始です。
乾燥率13%の構造用木材の養生シートがはがされました。
毎度のことですが、棟上げは何故かワクワクします。
今日の作業は、大工さんなど14名で行います。

 

 

午前8:00の開始から1時間後、
骨格が見えてきました。
いつものことながら、ビックリするほど早いペースです。

 

 

 

 

 

金峰山もクッキリ、天気は大丈夫そうです。

 

開始から、実働4時間
屋根のカタチが見えてきました。これから断熱工事や
防水工事に入っていきます。

 

 

 

屋根防水まで完了した後、建物の外部をすべてシートで囲い、
雨や風に対する養生を行いました。
朝方の天気はすこし心配でしましたが、、終了まで天気に恵まれ
今日の作業は、無事終了いたしました。

職人の皆さん お疲れ様でした。

 

 

 

棟上げ おめでとうございました。

 

施主様のご厚意で、工事の状況もご覧になれますので、
近くにお立ち寄りの際は、気軽にご覧下さい。



PEACE WOODのシートが新しくなりました

 

 

きっそうの工事現場の目印が
新しくなりました。

安心・安全・心地いい
PEACE WOODのコンセプトを
大切にした、すまいづくりを実践しています。

 

 

目印を見かけたら、
是非、お気軽にお立ち寄り下さい。
見学も自由にできます。