神社拝殿の棟上げ in 現場探訪

長い歴史を持つ、神社拝殿の棟上げです。
クレーンを使わず、職人さんの人力での
作業です。
日頃御世話になっている機械に感謝!!
天候に恵まれて、少しずつかたちが
見えてきました。
これから、地域の方々の心の拠り所として
地震や台風などの、自然災害にも耐えれる
拝殿を、しっかりと設えて参ります。



進行中です!

こんにちは。
毎日、暑い日が続いていますね。
今日は、熊本動植物園を眺める,平屋の住宅現場を
探訪をしてきました。

先日、上棟を終えたばかりの現場は、着々と工事が進んでいます。
耐力壁として標準仕様になっている 高耐力面材  モイスの
施工をしています。


地震以降、筋交いの代わりに面材を使う住宅が増えてきましたが、
 きっそうは、1997年(H9)より、「ダイライト」という耐力面材を
2010(H22)からは、「Moiss  モイス」を標準仕様として採用しています。
結果、どちらの面材を使った家も、
熊本地震で強固な躯体を立証いたしました。

 

Moiss モイスは、「強い」、「燃えない」、「調湿作用」、「脱臭機能」、
「除菌作用」また「土に埋めると自然に帰る」など
すばらしい特性を持った「エコ素材」です。

このMoiss モイスは、安心・安全な住まいづくりに、
欠かせない素材です。

 



現場探訪 in ピースウッド フラット

嘉島町において、平屋「住居+ビルトインガレージ」の
新築がはじまりました。

地鎮祭
お祭りの祭壇

 

お祭り前のお清め

 

無事完成を願って 御神酒を拝戴

 

 

完成した基礎

 

 

 

木土台の敷き込み作業中です

 

 

この建物は、施工床面積156.67㎡(47.39坪)の平屋の住宅です。
四方をお清めし、建て主様のご挨拶をいただき、
いよいよ、棟上げの開始です。
乾燥率13%の構造用木材の養生シートがはがされました。
毎度のことですが、棟上げは何故かワクワクします。
今日の作業は、大工さんなど14名で行います。

 

 

午前8:00の開始から1時間後、
骨格が見えてきました。
いつものことながら、ビックリするほど早いペースです。

 

 

 

 

 

金峰山もクッキリ、天気は大丈夫そうです。

 

開始から、実働4時間
屋根のカタチが見えてきました。これから断熱工事や
防水工事に入っていきます。

 

 

 

屋根防水まで完了した後、建物の外部をすべてシートで囲い、
雨や風に対する養生を行いました。
朝方の天気はすこし心配でしましたが、、終了まで天気に恵まれ
今日の作業は、無事終了いたしました。

職人の皆さん お疲れ様でした。

 

 

 

棟上げ おめでとうございました。

 

施主様のご厚意で、工事の状況もご覧になれますので、
近くにお立ち寄りの際は、気軽にご覧下さい。